国境を越えてマジックを披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

マジシャンのせぎともやです。

マジックを披露していると
外国の方に出会うこともあります。

その場合は、英語でマジックを
披露するのですが、もちろん
英語が全て聞き取れるわけでも
ないし、なんて表現して良いか
わからない時もある。

時には、中国の方で日本語も
英語も伝わらない時がある。

それでも、マジックって相手に
喜んでもらえるんですよね。

これって凄いことじゃないですか。

国境を越えて仲良くなれる。
一緒になって楽しめる。

最高です。

このときはさ、
「ライター持ってないか」聞かれて、
マジックで火を出して
たばこに火をつけたり。

そしたら、お友達を呼んできて
友達のたばこにも火をつけるという(笑)

マジックの力って本当に凄いなと
たくさんの人たちに披露すれば
披露するほど感じるのでした。

マジシャンせぎともや

P.S.
今、私とLINEで友達になると、誰でも
簡単にできるマジックをプレゼント中

マジシャンせぎともやのフェイスブックはこちら。
マジシャンせぎともや(友達申請&フォロー歓迎)
(申請する場合は一言くれると嬉しいです)

マジシャンは呼べることをご存知ですか?
マジシャン派遣・出張依頼

お誕生会、クリスマス会、ホームパーティ
等の少人数で楽しめるテーブルマジック、
忘年会や結婚披露宴や企業イベント等の
100人以上の規模でのステージマジック
まで幅広く対応致します。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す